田辺病院について

ごあいさつ

当院は銘茶京田辺玉露の産地である京田辺市の飯岡丘陵にあり、緑豊かな茶畑と竹林に囲まれ、眼下に木津川、西南に生駒山地や平城京を眺望する田園地帯に位置しています。

平成27年に増改築が完成し、精神科病棟182床と療養病棟109床を一新し、いままでより快適かつ重症対応可能な療養環境となりました。精神科疾患、認知症、要介護高齢者などの患者さまを中心に通院及び入院治療を提供します。

内科及び精神科の慢性期疾患及び高齢者疾患を中心に医療を行っていますが病気を治すだけでなく、患者さまを全体的に受け入れ、全人的医療を心がけています。患者さまのQ.O.L.向上や寝たきりゼロを目指し、理学療法(PT)や精神科作業療法(OT)を中核に音楽療法やカラオケなどのレクリエーションがこれを補足し、総合的なリハビリを実施しています。患者さまに日々を楽しくすごして頂きながら情動の安定や人格の維持や生活意欲の向上を治療の一環として取り組んでいます。


医療法人芳松会 田辺病院 院長 小川純達

病院の概要

設立年月日 昭和52年4月1日
治療科目 精神科・内科(医療療養)
ベット数 291床 精神病床182床 療養型病床109床
許可承認事項
  • 精神病棟入院基本料
    (15対1)精神入院 第2128号
    (30対1)看護補助 第2079号
  • 療養病棟入院基本料1 療養入院 第505号
  • 療養病棟療養環境加算1 療養1 第76号

<施設基準適合>

  • 薬剤管理指導[京薬 第10号]
  • 精神科作業療法[精神 第39号]
  • 医療保護入院等診療科[医療保護 第16号]
  • 理学療法疾患別リハ(脳Ⅱ・呼Ⅰ・運Ⅰ)
  • CT撮影[C.M 第510号]
  • 感染防止対策加算2[感染防止2 第19号]
  • 患者サポート体制充実加算[患サポ 第24号]
  • 精神科救急搬送患者地域連携受入加算[精救急受入 第10号]
  • 後発医薬品使用体制加算2[(後発使3)第1号]
  • 認知療法・認知行動療法[認 第9号]
  • 精神科身体合併症管理加算[精合併加算 第18号]
  • 看護補助加算1(精神夜間看護体制加算)[看補 第2658号]
  • 看護配置加算[看配 第2614号]

<基準給食>
食事療養(Ⅰ) (食)第1228号

沿革

昭和43年11月 開設
昭和61年9月 128床へ増床
昭和62年4月 202床へ増床
昭和63年3月 250床へ増床
平成12年4月 通所リハビリテーション デイあおぞら開設
平成15年4月 291床へ増床
平成15年7月 療養109床のうち69床指定介護療養型施設に変更
平成24年12月 新療養病棟改築完了、介護療養病床を54床、医療療養病床を55床に変更
平成27年10月 外来及び精神科病棟改築完了
平成29年8月 介護療養病床を医療療養病床へ変更